最近の流行りのホテヘルプランはデートをしたあとのプレイ

女性

ホテヘル嬢と喋るだけもアリ?

ホテヘル嬢を呼ぶ理由って基本は性的サービスを受けるためですが、それ以外のこと、例えばホテヘル嬢と喋ることを目的として呼ぶことはOKなんでしょうか?基本ホテヘルとの契約により禁止とされていること以外はできるはずですので、当然ホテヘル嬢と喋るために呼ぶのも許容されます。というか、ホテヘル嬢としてはお喋りするだけで仕事が終わるのですから願ったり叶ったりだと思います。だって性的サービスってかなり体力を消耗することになりますからね。ホテヘル嬢は基本女性ですので、一端消耗した体力ってなかなか戻りませんから。
ではお喋りが許容されるとして、何でも喋ったり聞いたりすることはできるのでしょうか?この点はホテヘル嬢毎に違ってくると思いますが、かなりの確率でホテヘル嬢から拒否されるのは、身バレするような個人情報が対象になるような内容だと思います。だから本名や住んでいるところに関しては聞いたりしてはいけません。
ホテヘル嬢側も露骨に態度が変わるようなことはないでしょうけど、内心気分が悪くなるはずです。そして下手すると次から指名NGとなってしまうかもしれませんし。あくまでホテヘル嬢は仕事として派遣されているのですから、喋っているうちに親しくなっても、その辺は注意しましょう。

ホテヘルは安いから3Pにおススメ

男性にとって3Pというのは憧れであり、誰でもやってみたいことの1つではないでしょうか。ただ、実際に3Pをしたことのあるという人は少ないかもしれません。実生活で2人の恋人と付き合って同時にエッチというのは至難の業ですし、風俗でも料金が高くてなかなか利用できるものではありません。簡単にできないからこそ憧れのプレイですが、ある風俗を利用すればそれほど難しくなく3Pすることができます。ある風俗というのがホテヘルです。
ホテヘルの魅力は何といっても料金が安いことです。デリヘルと比較すると、デリヘルの場合はプレイ料金、ホテル利用料金、出張費がかかってしまいかなりの出費になります。ところが、ホテヘルの場合は、プレイ料金にホテル料金が込みになって料金を出しているところも多く、出張費もかかりませんからかなり料金が安いのです。
しかもデリヘルの場合は3Pする場合は女の子を招集してから向かう必要があるので手間がかかり、その分が料金に上乗せされていることがあります。でも、ホテヘルの場合は待機室などで女の子が待機していて招集する手間がないので3Pの料金でも安いところが多く利用しやすくなっているのです。夢の3Pもホテヘルならかなわない夢ではないのです。

ホテルを使うホテヘルのメリットについて

風俗店は色々な形態があるのですが、無店舗型としてはラブホテルを利用するホテヘルも人気があります。実はラブホテルだけではなく一般的なホテルに呼べるホテヘルもちょっとは存在するのですが、やはり性的なサービスを受けるという点からするとラブホテルを利用するのが望ましいとされています。
デリヘルと違ってまずは当該店の受付所があるところまで行く必要がありますし、その近所でのラブホテルを利用することにあるので結構?華街などに多くあるのがホテヘルでしょう。自宅に呼ぶデリヘルと違って最大のメリットというものはまさにラブホテルのアメニティや環境にあるので、広くてゴージャスな部屋という点と清潔感があるということで女性側にとっておも嬉しいのがホテヘルみたいです。自宅ではないので空調などを気にせずに夏場でも冬場でも快適にプレイが可能となりますし、各種の激しめなプレイにも汚れなどを気にせずにエッチなプレイが出来るという点もメリットでしょう。
ローションなどに関しても風俗店の人気メニューですが、これを気にせずに使えるという点はとても大きく様々なバリエーションのプレイに繋がるのでホテヘル利用時にはぜひ使ってみましょう。道具などもラブホテルということで気兼ねなく使えるなど、ホテヘルには色々なメリットが大きいのです。


東京の池袋で好評化のホテヘル店を探すなら【ホテヘルデータベース】が便利ですよ!

ハート

ホテヘルの人気店ランキングはチェックしておく

風俗のサービスの中で比較的、当たり外れの女の子の幅の少ないのがホテヘルです。20000円弱で、女の子をパネルで確認、受付で会うこともできるので安心です。特に一緒にホテルまで行けるシステムはお互いの緊張感を和らげるためには、なかなか良いシステムかも知れません。昔から、いろいろサービスを工夫している老舗ホテヘル店や優良ホテヘル店は相変わらず人気ですが、最近はサービス料金が少し高くても、質…

金額の上限を設けずにホテヘルを使う

実際には、ホテヘルにはある程度サービスの上限が設定されているものの、金額の上限を設けずにホテヘルを使う方法もあります。この場合は、オプションや延長などを大量に使って、1人の女性と長時間過ごすような形となります。指名時間が長くなっていると、女性にとっては不安に思ってしまうかもしれませんが、常にそうしたプレイだけをしているのではなく、一緒にデートをしているような方法だって十分に可能です。…

TOP